ハーツはエサやりだけの活動?
2018年09月06日 (木) | 編集 |
**** ハーツ活動日誌 【2017.09.06】 ****

餌1

8月13日の中京テレビ、キャッチで放送された内容の波紋の大きさに驚いています。
これまでに頂いたメールや電話、複数の動物病院の待合室での聞き取り、ボランティア、行政の方々の中で多かった声をまとめました。

ハーツが4年前に当時そこに捨てられていた猫を全て手術し、子猫や病気、ケガなどの猫を保護しましたが、とても全部の保護はできないので、管理者の許可を得て、毎日ローテーションを組んでエサやりと健康管理をしている「猫捨て場」の公園に来たお笑いの外国人タレントが「エサやりをするから猫が捨てられるんだよ」と大声でコメント。

これに対し
・唖然!本末転倒!捨てられなければエサをあげる必要はないでしょう。
・捨てる人が悪い、となぜ言わない。
・外国人でもこれだけ無責任な発言は許されない
・ものを知らなすぎる、何も考えていない。

「こんな場所で生きていくしかないならエサをあげるのは苦しみを長引かせるだけじゃないの」発言に対しては

・開いた口が塞がらない、殺せって事か。殺処分しろと言ってるのか。
・命を何だと思っているんだ。心ない発言すぎる。
・毒舌お笑いタレントのウケ狙いにしては悪質。
・こんな軽い人たちに社会問題を扱って欲しくない。
・番組で動物愛護法で猫の遺棄やエサや水を止める事は犯罪だと、なぜちゃんと伝えない。

番組に対しては
・顔の知られたタレントが間違ったことを言っても、それが正しいと思ってしまう一般人もいる。とてつもなく責任は重いと思う。その認識が制作側にあるのかどうか。
・いきなり終わって中途半端すぎる内容。言いっ放し。
・大切な事は何も伝えていない。
・こんな深刻な問題をバラエティにしてしまって許せない。
・スタジオのコメンテーターがおざなりな発言ばかり。

書ききれないほどのメールや電話で応援の声を頂きました。
皆さま、本当にありがとうございます。

あの番組の放送直後、ハーツのこのブログは閲覧者数がいきなり2000人アップしてビックリ。
テレビの反響ってやっぱり凄いんです。
だからこそきちんとした内容にして欲しかった。
ハーツに頂いたコメントではこちらへの批判的なものは一つもなく、応援の声ばかりだったのが救いでした。

ハーツのブログを初めて見た岐阜県の方から電話がありました。
「キャッチの内容だとハーツさんはエサやり団体だと思われてしまっているかもしれません。ブログを読んだらすごい数の不妊、去勢手術をやってますね。シェルターも持っているし、譲渡に力を入れているのにも全く触れていなくて酷いです」

そうか、と改めて気がつきました。
テレビだけ見た人にはそう映ったかもしれません。
でもこのブログを読んでいて下さる方はみんなご存知です。
「ハーツはエサやり団体ではない」と。

今回のテレビ放送できちんと活動されている団体や個人のボランティアの方たちに迷惑がかかっているかもしれないと心配でなりません。

現場ではこのテレビでのコメントを理由に、エサやりを悪だと主張する人が出て来る事は充分に考えられます。
それを私たちもボランティアさんたちも恐れています。

中京テレビさんには直接抗議をしていますが、今後も具体的な内容を含めて話をしていきます。

テレビの力を正しく活かして欲しいから。

この「猫捨て場」を私たちが管理するようになってからも、猫は次々と捨てられています。

私たちが今回テレビで一番伝えて欲しかったのは「猫も人間と同じように痛みも苦しみも感じる命である」「絶対に猫を捨ててはいけない」ということでした。




【この猫を探しています。】

迷子2
迷子3

9月1日土曜日 三ノ輪町本興寺の自宅から逃げてしまいました。
色 きじ白 オス去勢済み 一歳ぐらい
特徴 しっぽが曲がっています。 首輪なし 人なれしてなく警戒心が強いです。
見かけた方は捕まえようとせずご連絡ください。 

連絡先090-8184-4546 山口まで
よろしくお願いします。 




【飼い主さん・一時預かりさん募集中!】

仔猫20仔猫21

現在ハーツの会員宅では、保護猫の数が限界を超えています。
子猫や体調の悪い仔を保護する為に受け皿が必要です、保護猫の里親さん、一時預りさんを募集しています。
画像以外の仔達もいます。
よろしくお願いします。

譲渡はお宅訪問後になります。1週間程度のトライアル期間あり。
また猫を家の外に出す可能性のあるお宅、ワクチンや必要な治療を受けさせない方、家族に猫を飼うことに反対の方が居るお宅にはお譲りできませんのでご了承ください。
65歳以上の方のみのお宅、、同棲中の方、一人暮らしの方は要相談で譲渡可能です。
よろしくお願いします。

お問合せ先 (090)6461-0049 古橋
    



ハーツのホームページFacebookも始めました。 こちらもよろしくお願いいたします。
*収支報告はホームページに記載してあります。そちらをご覧下さい。




現在、ハーツ全体では300匹の猫を保護しています。また公園猫も100匹管理しています。
医療費が不足しています。応援いただけるようよろしくお願いいたします。
またシステムトイレの砂・シートなども不足しています。
フードなどはサンプル・少しの期限きれ・開封済みでもかまいません。
届け先
[佐川急便の場合]
(かっこ内の住所、電話番号は必要な場合のみご記入下さい。お店から直接届く場合など必要な時があります。)
* 佐川急便田原営業所留め (〒441-3415 愛知県田原市神戸町深田41-2 お問い合わせ電話番号:0532-29-7700)
* 命にやさしい町づくりハーツ
* 080-3284-2389

[ヤマト運輸の場合]
(かっこ内の住所、電話番号は必要な場合のみご記入下さい。お店から直接届く場合など必要な時があります。)
*053ー740田原センター留め(〒441-3415 愛知県田原市神戸町字大坪7-1 電話番号 0570-200-000)
* 命にやさしい町づくりハーツ
*080-3284-2389

どちらの場合も、「着後届け先に連絡願います。」
と記入して下さい。(ご連絡がないと営業所へ行かない為)
*佐川急便→佐川急便の局留め
*ヤマト→ヤマトの局留め
同じでないと局留めにできません。よろしくお願いします。
 
アマゾン欲しい物リストからもお送りいただけます。

持ってきていただける方は、毎月第3土曜日開催の「野良猫相談会(毎月第3土曜日13時半~15時半頃 コープあんず)」 (豊橋市牟呂町字松崎15)にご持参下さい。

お問い合わせ先  (090)6461-0049 
*どうぶつの引き取りは致しません。
よろしくお願いいたします。

ハーツ代表 クマコ



ハーツよりご寄付のお願い


現在東三河には沢山の野良猫がおり、ゴミあさり、糞尿被害にあう住民に嫌われ、保健所へ持ち込まれたり、毒を撒かれる犯罪事件にまで発展しています。
そんな不幸な命を増やさないため、また猫が苦手な方が猫の被害にあわない為にも猫を避妊・去勢手術することで、猫の数を確実に減らし、一代限りの猫を大切に見守り、人と動物が共生できるまちづくりを実現するため、日々活動しておりますが、活動資金が不足しているのが現状です。
活動の応援よろしくお願いいたします。

郵便振込口座
記号 12000
番号 1685701

蒲郡信用金庫
豊橋支店
普通 0872437

東三河動物福祉の会ハーツ




ハーツではそのほかの支援物資も受け付けております。
ご自宅で、下記の使わなくなった猫用品ございましたらぜひご寄付ください。
持ってきていただける方は、毎月開催の「野良猫相談会(毎月第3土曜日13時半~15時半頃 コープあんず )」にご持参ください。開封済や期限間近でも可です。
お問い合わせ先 (090)6461-0049 
*どうぶつの引き取りは致しません。
よろしくお願いいたします。

いつもご支援ありがとうございます。
現在の不足している物資です。
もちろん不要になった物でしたらこれ以外も嬉しいです。
皆様の後方支援に支えられています。お願いばかりですみません。どうぞよろしくお願いします。
アマゾンの欲しい物リストも更新しました。

×急募!不足しています 少し不足しています  十分にあります

システムトイレ用の砂
×紙砂
固まる砂(鉱物系)
腎臓対応療法食(ドライ)
膀胱炎対応療法食(ドライ)
消化器サポート
×消化器サポート 可溶性繊維
×肝臓サポート療法食(ドライ)
a/d缶
トイレ用シーツ
×子猫用フード(ヒルズ・ピュリナワン・ロイヤスカナンなど)
×成猫用フード
×地域猫用フード(キャネットなど)
×成猫用缶詰・パウチなど
チャオちゅーる
クイックルワイパーに付けるウエットシート(ノンアルコール・無添加の物)
あかちゃん用のおしりふき(ノンアルコール・無香料の物)
箱ティッシュ
×仔猫用粉ミルク(ワンラックゴールデンミルク)
仔猫用パウチ
爪とぎ(麻の物が助かります)




↓↓↓ブログランキング参加中です。
沢山の方に知ってもらうために、
一日一回応援クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村