「保健所に連れて行くか安楽死させたら」
2018年09月11日 (火) | 編集 |
**** ハーツ活動日誌 【2017.09.11】 ****

仔猫1

その電話は夜8時を過ぎていました。
若い女性の声。
「近くの駐車場に3日前から弱った子猫がいるんです。このままだと死んでしまうかもしれません」
「すぐ病院に連れて行ってください」
「近くの病院ではこの後どうするか決まっていない猫は治療できないと断られました。私の家も保護猫を飼っているんですが、その猫が別の猫が来ると下痢したり、暴れて大変なことになってしまうので家に連れて行けないんです」
それでも彼女は明後日なら時間が取れるので病院に連れて行くことができると言いました。
たまたまその地域の病院は翌日が全部休診日だからと。
「それでは死んでしまうかもしれませんよ。今からハーツのメンバーのTさんの家に届けてもらうことができますか」
「行けます」
Tさんの住所と電話番号教え、すぐに猫保護してもらい車で1時間近くかかる夜道を走ってもらいました。
着いたのは10時過ぎ。
翌日の朝、Tさんが病院へ。
メスで2ヶ月位と思われる子猫は風邪をひいていて、衰弱し、痩せていましたが治療すれば持ち直すと言われ、入院させました。
治療中に預かり先か里親探しをしようと相談し、保護した女性は翌日からあちらこちらに声をかけました。
ちょうど子猫が欲しいと言う人がいて、すぐに里親さんが決まったかに見えましたが、そこから急転がありました。
健康診断の結果、子猫がエイズの擬陽性だったため、断られてしまったのです。
ハーツでは白血病は怖いけれど、エイズはそう簡単に移らないので必要以上に心配しなくても大丈夫と事あるごとにお話をしているのですが、まだまだエイズはすぐ移る、隔離しないといけないと思い込んでいる人が多いです。
エイズは交尾したり、大量の血液が混ざる、大量の(バケツ一杯と言われていますが)唾液が混ざるなどしなければほとんど移る事はないと証明されています。
人間でもそうですが、かなり前はエイズは大騒ぎをされ、近くにいるだけでも移ると恐れられていた時代がありましたが、正しい知識が伝わり、普通の生活は当たり前になりました。
動物も同じです。
猫のエイズが人間に移る事は絶対にありません。
しかもこの子猫は擬陽性です。
この先、陰転する可能性もあるかもしれません。

必要以上に人間が騒いで救える命を排除しないで欲しい。

「知り合いに、そういう子は保健所に連れて行くか、安楽死させたらいい」と言われたそうです。
Tさんは「必ず幸せにしてそういう人を見返してやりましょう」と語気を強めました。
本当にそう思います。

この子猫は退院しても行き先がどこにもありません。
ハーツのシェルターは人がいないため、体調の変化しやすい子猫置くことができません。
どなたかこの子猫の一預かりか、里親になってくださいませんか。

子猫を助けようと夜道を走り続けた若い女性の気持ちを無駄にしたくないのです。

お問合せ先 (090)6461-0049 古橋




【この猫を探しています。】

迷子2
迷子3

9月1日土曜日 三ノ輪町本興寺の自宅から逃げてしまいました。
色 きじ白 オス去勢済み 一歳ぐらい
特徴 しっぽが曲がっています。 首輪なし 人なれしてなく警戒心が強いです。
見かけた方は捕まえようとせずご連絡ください。 

連絡先090-8184-4546 山口まで
よろしくお願いします。 




【飼い主さん・一時預かりさん募集中!】

里親
里親1
里親2

現在ハーツの会員宅では、保護猫の数が限界を超えています。
子猫や体調の悪い仔を保護する為に受け皿が必要です、保護猫の里親さん、一時預りさんを募集しています。
画像以外の仔達もいます。
よろしくお願いします。

譲渡はお宅訪問後になります。1週間程度のトライアル期間あり。
また猫を家の外に出す可能性のあるお宅、ワクチンや必要な治療を受けさせない方、家族に猫を飼うことに反対の方が居るお宅にはお譲りできませんのでご了承ください。
65歳以上の方のみのお宅、、同棲中の方、一人暮らしの方は要相談で譲渡可能です。
よろしくお願いします。

お問合せ先 (090)6461-0049 古橋
    



ハーツのホームページFacebookも始めました。 こちらもよろしくお願いいたします。
*収支報告はホームページに記載してあります。そちらをご覧下さい。




現在、ハーツ全体では300匹の猫を保護しています。また公園猫も100匹管理しています。
医療費が不足しています。応援いただけるようよろしくお願いいたします。
またシステムトイレの砂・シートなども不足しています。
フードなどはサンプル・少しの期限きれ・開封済みでもかまいません。
届け先
[佐川急便の場合]
(かっこ内の住所、電話番号は必要な場合のみご記入下さい。お店から直接届く場合など必要な時があります。)
* 佐川急便田原営業所留め (〒441-3415 愛知県田原市神戸町深田41-2 お問い合わせ電話番号:0532-29-7700)
* 命にやさしい町づくりハーツ
* 080-3284-2389

[ヤマト運輸の場合]
(かっこ内の住所、電話番号は必要な場合のみご記入下さい。お店から直接届く場合など必要な時があります。)
*053ー740田原センター留め(〒441-3415 愛知県田原市神戸町字大坪7-1 電話番号 0570-200-000)
* 命にやさしい町づくりハーツ
*080-3284-2389

どちらの場合も、「着後届け先に連絡願います。」
と記入して下さい。(ご連絡がないと営業所へ行かない為)
*佐川急便→佐川急便の局留め
*ヤマト→ヤマトの局留め
同じでないと局留めにできません。よろしくお願いします。
 
アマゾン欲しい物リストからもお送りいただけます。

持ってきていただける方は、毎月第3土曜日開催の「野良猫相談会(毎月第3土曜日13時半~15時半頃 コープあんず)」 (豊橋市牟呂町字松崎15)にご持参下さい。

お問い合わせ先  (090)6461-0049 
*どうぶつの引き取りは致しません。
よろしくお願いいたします。

ハーツ代表 クマコ



ハーツよりご寄付のお願い


現在東三河には沢山の野良猫がおり、ゴミあさり、糞尿被害にあう住民に嫌われ、保健所へ持ち込まれたり、毒を撒かれる犯罪事件にまで発展しています。
そんな不幸な命を増やさないため、また猫が苦手な方が猫の被害にあわない為にも猫を避妊・去勢手術することで、猫の数を確実に減らし、一代限りの猫を大切に見守り、人と動物が共生できるまちづくりを実現するため、日々活動しておりますが、活動資金が不足しているのが現状です。
活動の応援よろしくお願いいたします。

郵便振込口座
記号 12000
番号 1685701

蒲郡信用金庫
豊橋支店
普通 0872437

東三河動物福祉の会ハーツ




ハーツではそのほかの支援物資も受け付けております。
ご自宅で、下記の使わなくなった猫用品ございましたらぜひご寄付ください。
持ってきていただける方は、毎月開催の「野良猫相談会(毎月第3土曜日13時半~15時半頃 コープあんず )」にご持参ください。開封済や期限間近でも可です。
お問い合わせ先 (090)6461-0049 
*どうぶつの引き取りは致しません。
よろしくお願いいたします。

いつもご支援ありがとうございます。
現在の不足している物資です。
もちろん不要になった物でしたらこれ以外も嬉しいです。
皆様の後方支援に支えられています。お願いばかりですみません。どうぞよろしくお願いします。
アマゾンの欲しい物リストも更新しました。

×急募!不足しています 少し不足しています  十分にあります

システムトイレ用の砂
×紙砂
固まる砂(鉱物系)
腎臓対応療法食(ドライ)
×膀胱炎対応療法食(ドライ)
消化器サポート
×消化器サポート 可溶性繊維
×肝臓サポート療法食(ドライ)
a/d缶
トイレ用シーツ
×子猫用フード(ヒルズ・ピュリナワン・ロイヤスカナンなど)
×成猫用フード
×地域猫用フード(キャネットなど)
×成猫用缶詰・パウチなど
チャオちゅーる
クイックルワイパーに付けるウエットシート(ノンアルコール・無添加の物)
あかちゃん用のおしりふき(ノンアルコール・無香料の物)
箱ティッシュ
×仔猫用粉ミルク(ワンラックゴールデンミルク)
仔猫用パウチ
爪とぎ(麻の物が助かります)




↓↓↓ブログランキング参加中です。
沢山の方に知ってもらうために、
一日一回応援クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村