豊橋市、動物愛護センター建設は本当?
2019年02月07日 (木) | 編集 |
**** ハーツ活動日誌 【2019.02.07】 ****

新聞1


2月6日の地方新聞の一面にこんな記事が載りました。

驚いて何度も読み返していると、数人からメールが入っていて、午後からは電話で確認をしてくる人もいました。

「でも5年後らしいよ」と言っていた人もいたので豊橋保健所に確認をしましたら「時期は全く未定」だそうです。
動物愛護センターを作りたいのは確かだけれど、これからどうしていくかも決まっていないそうです。

豊橋市は中核市なのに「動物愛護推進計画」すらまだできていません。
ハーツはその必要性をずっと訴え続けてきました。
ようやく作ることを意思表示してから3年、この春平成19年度に1年間かけて作るそうです。

なぜこんなに時間がかかるのでしょうか。
「予算が取れない」「人がいない」と言いますが、できない理由を言うだけでなく、どうしたらできるかをなぜ考えないのでしょう。
年間でたった50万円しかない不妊・去勢手術の助成金も夏で終わってしまいました。
ハーツには「どうしたらいいか」の相談が相次いでいます。

動物愛護センターにしても助成金にしても市民が困っている現状が行政に伝わっていないのも事実です。
豊橋市保健所は「市民が声を上げてくれれば後押しになる」と言いました。

皆さん、声を上げましょう。

どんなに困っていても声に出さなければ伝わらないのです。
文句は言っても、それを伝えない市民も悪いのです。




【この猫を探しています】

猫1

昨年10月25日深夜、豊川市伊奈町からいなくなりました。
一生懸命探していますが見つかりません。
情報がありましたらどうかお願いいたします。

山口さん 090-4266-6158




ハーツのクラウドファンディング「死ぬために生まれてきた命を見捨てない!第二シェルターを作りました」がスタートしました。

https://readyfor.jp/projects/honokunihearts3

ハーツのクラウドファンディング、驚くことに期日の半分、30日間でネクストゴールの210万円を達成させて頂きました。
ご支援くださった皆様、本当にありがとうございました。

新たに最終ゴールを設定し、2月18日午後11時の終了まで継続していきますので、よろしくお願いいたします。

第二シェルターの運営は年間で500万円以上かかります。
フードや砂、これは最近ご支援も増えてきています。
家賃、そしてフル稼働のエアコン5台を含む光熱費。
状態の悪い猫を保護するケースが多いため、負担が大きいのはこの他にかかる医療費です。
シェルターの維持費、医療費を合わせると年間1,500万円を超えます。

そこで思い切って第二シェルター運営経費のうちの200万円を追加でお願いしたく、再度ゴールを設定致しました。
最終ゴールは410万円とさせて頂きます。

大変勝手ですが、どうかご支援をお願い申し上げます。
メンバーは毎日生身で地を這い回り、動いています。
目の前で、捨てられノラ猫になって真冬に外で生きなければなければならない猫たちが苦しんでいます。

すべてを保護してあげることはできないのはよく分かっています。
でも、今私たちに出来ることを全力でやっていきます。
どうぞよろしくお願いします。
また拡散して下さるようお願い致します。

写真




【飼い主さん・一時預かりさん募集中!】

里親1
里親

画像以外の仔達もいます。
よろしくお願いします。

譲渡はお宅訪問後になります。1週間程度のトライアル期間あり。
また猫を家の外に出す可能性のあるお宅、ワクチンや必要な治療を受けさせない方、家族に猫を飼うことに反対の方が居るお宅にはお譲りできませんのでご了承ください。
65歳以上の方のみのお宅、、同棲中の方、一人暮らしの方は要相談で譲渡可能です。
よろしくお願いします。

お問合せ先 (090)6461-0049 古橋




ハーツのホームページFacebookも始めました。 こちらもよろしくお願いいたします。
*収支報告はホームページに記載してあります。そちらをご覧下さい。




現在、ハーツ全体では300匹の猫を保護しています。また公園猫も100匹管理しています。
医療費が不足しています。応援いただけるようよろしくお願いいたします。
またシステムトイレの砂・シートなども不足しています。
フードなどはサンプル・少しの期限きれ・開封済みでもかまいません。
届け先
[佐川急便の場合]
(かっこ内の住所、電話番号は必要な場合のみご記入下さい。お店から直接届く場合など必要な時があります。)
* 佐川急便田原営業所留め (〒441-3415 愛知県田原市神戸町深田41-2 お問い合わせ電話番号:0532-29-7700)
* 命にやさしい町づくりハーツ
* 080-3284-2389

[ヤマト運輸の場合]
(かっこ内の住所、電話番号は必要な場合のみご記入下さい。お店から直接届く場合など必要な時があります。)
*053ー740田原センター留め(〒441-3415 愛知県田原市神戸町字大坪7-1 電話番号 0570-200-000)
* 命にやさしい町づくりハーツ
*080-3284-2389

どちらの場合も、「到着後届け先に連絡願います。」
と記入して下さい。(ご連絡がないと営業所へ行かない為)
*佐川急便→佐川急便の局留め
*ヤマト→ヤマトの局留め
同じでないと局留めにできません。よろしくお願いします。
 
アマゾン欲しい物リストからもお送りいただけます。

持ってきていただける方は、毎月第3土曜日開催の「野良猫相談会(毎月第3土曜日13時半~15時半頃 コープあんず)」 (豊橋市牟呂町字松崎15)にご持参下さい。

お問い合わせ先  (090)6461-0049 
*どうぶつの引き取りは致しません。
よろしくお願いいたします。

ハーツ代表 クマコ



ハーツよりご寄付のお願い


現在東三河には沢山の野良猫がおり、ゴミあさり、糞尿被害にあう住民に嫌われ、保健所へ持ち込まれたり、毒を撒かれる犯罪事件にまで発展しています。
そんな不幸な命を増やさないため、また猫が苦手な方が猫の被害にあわない為にも猫を避妊・去勢手術することで、猫の数を確実に減らし、一代限りの猫を大切に見守り、人と動物が共生できるまちづくりを実現するため、日々活動しておりますが、活動資金が不足しているのが現状です。
活動の応援よろしくお願いいたします。

郵便振込口座
記号 12000
番号 1685701

蒲郡信用金庫
豊橋支店
普通 0872437

東三河動物福祉の会ハーツ




ハーツではそのほかの支援物資も受け付けております。
ご自宅で、下記の使わなくなった猫用品ございましたらぜひご寄付ください。
持ってきていただける方は、毎月開催の「野良猫相談会(毎月第3土曜日13時半~15時半頃 コープあんず )」にご持参ください。開封済や期限間近でも可です。
お問い合わせ先 (090)6461-0049 
*どうぶつの引き取りは致しません。
よろしくお願いいたします。

いつもご支援ありがとうございます。
現在の不足している物資です。
もちろん不要になった物でしたらこれ以外も嬉しいです。
皆様の後方支援に支えられています。お願いばかりですみません。どうぞよろしくお願いします。
アマゾンの欲しい物リストも更新しました。

×急募!不足しています 少し不足しています  十分にあります

システムトイレ用の砂
紙砂
固まる砂(鉱物系)
×ネフガード
×腎臓対応療法食(ドライ)
×腎臓対応療法食(缶詰)
×膀胱炎対応療法食(ドライ)
×膀胱炎対応療法食(缶詰)
×消化器サポート
消化器サポート 可溶性繊維
a/d缶
×トイレ用シーツ
子猫用フード(ヒルズ・ピュリナワン・ロイヤスカナンなど)
×成猫用フード
×地域猫用フード(キャネットなど)
×成猫用缶詰・パウチなど
×チャオちゅーる
クイックルワイパーに付けるウエットシート(ノンアルコール・無添加の物)
あかちゃん用のおしりふき(ノンアルコール・無香料の物)
箱ティッシュ
仔猫用粉ミルク(ワンラックゴールデンミルク)
仔猫用缶詰
×爪とぎ(麻の物が助かります)
×猫 ベット

↓↓↓ブログランキング参加中です。
沢山の方に知ってもらうために、
一日一回応援クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村