「エサをやるな」と言われ続けて30年(その2)
2019年05月05日 (日) | 編集 |
**** ハーツ活動日誌 【2019.05.05】 ****

看板

蒲郡市で相談のあった公園で捕獲に取り掛かることにしました。

本来なら市役所の環境課、愛知県動物保護管理センター、公園の管理である市の公園緑地課と話をしてからにするべきなのですが、ゴールデンウィークに入ったばかりである上、メスが多く、中には尻尾がちぎれたようになっている猫も見てしまったので、空白の10日間を待ちきれませんでした。

いずれにしても蒲郡市は手術助成金もなく、ボランティア団体は1つもないのでそこに頼ることができません。

しかもこの

10年以上前には蒲郡市はいたるところに市が「エサやり禁止」の看板を立てていました。

ハーツはそれに抗議し、愛知県動物保護管理センターからも手術の必要性と地域猫の推進の指導が入り、「エサやり禁止」の看板は撤去されたのですが。

公園に来る人たちは口々に「市がエサをやるなと看板を立てている」と言うので、見に行くとこの看板が公園内の3カ所に立っていました。

「エサやり禁止」とは明記していないのに、全ての人がそう受け取るのはどうしてでしょう。

この内容に問題があるからです。
しかも「自分自身が飼い主となって自宅で飼う努力をお願いします」の文章もエサを与える人への圧力です。

どこでもそうですが、エサを与えている人の多くは既に自宅に猫を連れて帰っています。

それ以上に捨てられたり増えているからそれができずに辛い思いをし、その上罵声をかけられながらも隠れてエサやりをしていることも知らないのでしょうか。

この看板は「エサやり禁止」と書いてなくても、同じ意味に受け取る人が全員でした。

近所の人を看板の前に案内し「エサやり禁止の言葉は無いですよね」と言ったら「あ、ホントだ。だけどそう思っていた」
と全員が言いました。

この公園では管理人がエサをあげている人に強い言葉を投げている話も多くの人から聞きました。

エサやりを責めたり、この看板を立てただけでは何の解決もできません。

ゴールデンウィークが明けたら蒲郡市と愛知県の動物保護管理センターに話をします。

初日の捕獲は6匹。
尻尾が途中で切れている猫は手で捕まえられました。




現在、ハーツ全体では300匹の猫を保護しています。また公園猫も100匹管理しています。
医療費が不足しています。応援いただけるようよろしくお願いいたします。
またシステムトイレの砂・シートなども不足しています。
フードなどはサンプル・少しの期限きれ・開封済みでもかまいません。
届け先
[佐川急便の場合]
(かっこ内の住所、電話番号は必要な場合のみご記入下さい。お店から直接届く場合など必要な時があります。)
* 佐川急便田原営業所留め (〒441-3415 愛知県田原市神戸町深田41-2 お問い合わせ電話番号:0532-29-7700)
* 命にやさしい町づくりハーツ
* 080-3284-2389

[ヤマト運輸の場合]
(かっこ内の住所、電話番号は必要な場合のみご記入下さい。お店から直接届く場合など必要な時があります。)
*053ー740田原センター留め(〒441-3415 愛知県田原市神戸町字大坪7-1 電話番号 0570-200-000)
* 命にやさしい町づくりハーツ
*080-3284-2389

どちらの場合も、「到着後届け先に連絡願います。」
と記入して下さい。(ご連絡がないと営業所へ行かない為)
*佐川急便→佐川急便の局留め
*ヤマト→ヤマトの局留め
同じでないと局留めにできません。よろしくお願いします。
 
アマゾン欲しい物リストからもお送りいただけます。

持ってきていただける方は、毎月第3土曜日開催の「野良猫相談会(毎月第3土曜日13時半~15時半頃 コープあんず)」 (豊橋市牟呂町字松崎15)にご持参下さい。

お問い合わせ先  (090)6461-0049 
*どうぶつの引き取りは致しません。
よろしくお願いいたします。

ハーツ代表 クマコ



ハーツよりご寄付のお願い


現在東三河には沢山の野良猫がおり、ゴミあさり、糞尿被害にあう住民に嫌われ、保健所へ持ち込まれたり、毒を撒かれる犯罪事件にまで発展しています。
そんな不幸な命を増やさないため、また猫が苦手な方が猫の被害にあわない為にも猫を避妊・去勢手術することで、猫の数を確実に減らし、一代限りの猫を大切に見守り、人と動物が共生できるまちづくりを実現するため、日々活動しておりますが、活動資金が不足しているのが現状です。
活動の応援よろしくお願いいたします。

郵便振込口座
記号 12000
番号 1685701

蒲郡信用金庫
豊橋支店
普通 0872437

東三河動物福祉の会ハーツ




ハーツではそのほかの支援物資も受け付けております。
ご自宅で、下記の使わなくなった猫用品ございましたらぜひご寄付ください。
持ってきていただける方は、毎月開催の「野良猫相談会(毎月第3土曜日13時半~15時半頃 コープあんず )」にご持参ください。開封済や期限間近でも可です。
お問い合わせ先 (090)6461-0049 
*どうぶつの引き取りは致しません。
よろしくお願いいたします。

いつもご支援ありがとうございます。
現在の不足している物資です。
もちろん不要になった物でしたらこれ以外も嬉しいです。
皆様の後方支援に支えられています。お願いばかりですみません。どうぞよろしくお願いします。
アマゾンの欲しい物リストも更新しました。

×急募!不足しています 少し不足しています  十分にあります

×システムトイレ用のチップ
システムトイレ用のシート
×紙砂
固まる砂(鉱物系)
ネフガード
腎臓対応療法食(ドライ)
腎臓対応療法食(缶詰)
膀胱炎対応療法食(ドライ)
膀胱炎対応療法食(缶詰)
消化器サポート
×消化器サポート 可溶性繊維
×a/d缶
トイレ用シーツ
×子猫用フード(ヒルズ・ピュリナワン・ロイヤスカナンなど)
成猫用フード
×地域猫用フード(キャネットなど)
×成猫用缶詰・パウチなど
×チャオちゅーる
クイックルワイパーに付けるウエットシート(ノンアルコール・無添加の物)
あかちゃん用のおしりふき(ノンアルコール・無香料の物)
箱ティッシュ
×仔猫用粉ミルク(ワンラックゴールデンミルク)
×仔猫用缶詰
爪とぎ(麻の物が助かります)
×猫 ベット




【全盲の猫、保護しています】

シャム1
シャム2

10月12日、豊橋市新芦原町付近で目が見えないシャム猫(純血種ではないかもしれませんが)を保護した方がいます。
高齢だと思われるとのこと。

飼い猫が迷った可能性もあります。
どなたかこの猫に心当たりはありませんか。

ぜひ下記にご連絡を。090-6463-9804
河合




【この猫を探しています】

ララ
ララ3
ララ5

名前 ララ
年齢 3才
性別 メス

12月3日、愛知県の飯田線新城駅北東部(約1km)里親さんの自宅より脱走しました。
1月初旬まで赤外線暗視カメラを使いましたが、脱走したお家近辺にはいない模様です。
(駅1つ先の)東新町近辺まではポスティングしましたが、まだ情報は得られていません。

シロキジの女の子。”耳カット”があります。
「ララちゃ~ん」という声に反応するはずです。
「ニャー」とは鳴かず、「ウェ~~」というダミ声のような鳴き方をします。

河川敷よりほぼ直接お家に入り、2週間で脱走しましたので、外での暮らしには慣れています。
信頼できる人には馴れていますが(触れます)、子供やオートバイは怖がります。

外にいた頃の動画です
https://youtu.be/qe7XamzT6lU

1年以上毎日お世話した元野良で、カワイイ子です。
情報よろしくお願いいたします。

050-3559-1141
momotaroumieko@gmail.com
井上さんです。




【飼い主さん・一時預かりさん募集中!】

里親2

画像以外の仔達もいます。
よろしくお願いします。

譲渡はお宅訪問後になります。1週間程度のトライアル期間あり。
また猫を家の外に出す可能性のあるお宅、ワクチンや必要な治療を受けさせない方、家族に猫を飼うことに反対の方が居るお宅にはお譲りできませんのでご了承ください。
65歳以上の方のみのお宅、、同棲中の方、一人暮らしの方は要相談で譲渡可能です。
よろしくお願いします。

お問合せ先 (090)6461-0049 古橋




ハーツのホームページFacebookも始めました。 こちらもよろしくお願いいたします。
*収支報告はホームページに記載してあります。そちらをご覧下さい。

ハーツのInstagram 始めました。
可愛い猫達の写真、動画もあります。
是非、ご覧になってください。
里親募集の仔達もいます。




↓↓↓ブログランキング参加中です。
沢山の方に知ってもらうために、
一日一回応援クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村