愛知県は全国ワーストワン
2010年10月19日 (火) | 編集 |
愛知県は犬猫殺処分数が日本一という統計が出ています。

その中でも東三河は、野良猫、捨て猫の多い地域です。
処分される猫の80~90%が野良猫或いは捨て猫から生まれた仔猫だといわれています。
親猫は、素手で捕まえることはできませんが、仔猫は、野良猫が増えては困るという理由で、処分場に持ち込まれるのです。
又、処分数以上の仔猫達が、公園、ゴミ捨て場等に捨てられています。つまり、小さな命は死ぬためだけに、毎年生まれてくるわけなのです。


【 毎日たくさんの命が殺されていることを知っていますか? 】

殺処分は安楽死などではありません。
炭酸ガス(二酸化炭素)の充填で殺されます。ガス室に追い込まれ、扉が閉まり、二酸化炭素が充填していき、窒息死させるのです。
死ぬまでに15~20分もがき苦しみます。また、そのガス室に入るまでも地獄です。
3日間~5日間、次第に迫る死の恐怖に耐えなくてはなりません。
この殺処分は税金でまかなわれています。
関連記事