ハーツ活動日誌【2014.8.2】
2014年08月03日 (日) | 編集 |

**** ハーツ活動日誌【2014.8.2】 ****

7月半ばの台風の後にガリガリに痩せ、衰弱して田原の会員に保護されたサビと黒の子猫のうちのサビ(2ヶ月半位)を今夜、豊橋の里親希望の方に顔見せに連れて行き、すごく可愛いと言って頂きました。

写真


9日からホームスティに入ります。

このシステムは、お互いの様子を見るために、だいたい一週間くらい設けています。

特に先住猫がいる場合は慎重にもう少し長くする場合もありますが、その後に正式譲渡という形です。

余談ですが、サビ柄の猫はなぜか日本では人気がないのですが、欧米ではべっ甲猫といわれ、金運を呼ぶと喜ばれるそうです。

また、黒猫は縁起が悪いなどとなぜか日本はマイナス思考ですが、こちらも欧米では黒猫は幸せを呼ぶ猫と好まれているので、日本の宅配便のヤマトも幸せを運ぶ黒猫をシンボルマークにしたそうですよ。

最後に一つ、サビ猫はとても性格がいいコが多いのはホント。

猫のボランティアさんが集まるとみんなそう言います。

長く生活を共にするのですから、気に入った猫をと考えるのは当然ですし、気に入らないのを無理して頂くのはお互いの不幸ですが「ウチは他で貰われにくいコを」と言って下さった今日の里親さんに感謝です。

サビの子猫を里親さんに顔見せに一緒に行ってくれたハーツ会員のFさん、帰り道「いいご家族でよかったね」と笑った顔の顎の部分に赤い傷のようなものがあり、ケガをしたのかと思って聞くと先日まで保護していた触ることも出来ない子猫3匹を「里親さんに渡すまでに何とか少しでも人慣れさせたい」と仕事の後はかかりきりだったとか。

お陰で3匹は豊橋市内の有名建築家ご夫妻が気に入って下さって3匹一緒に里子にして頂きました。

今は素敵な建築事務所でスタッフにも可愛がられ、幸せです。

Fさんの顎の赤い傷のようなものは疲れた時に出るヘルペスだったのです。

そこまでして下さって有難う。

まだまだ子猫がいるのであまり休めませんが、頑張っていい里親さんを探しますから、もう少しの間宜しくお願いします、とは言ってもまた新しいコが来てしまうんですよね。


本日の報告は以上です。


命にやさしい町づくり ハーツ
代表 クマコ

****************


アマゾン欲しいものリストを設置しました。
ハーツに物資が届き、猫のフードやシーツ等ご寄付いただけます。
ハーツ必要物資リストからご注文ください。
猫たちの為に大切に使わせていただきます。

ハーツではそのほかの支援物資も受け付けております。
ご自宅で、下記の使わなくなった猫用品ございましたらぜひご寄付ください。
豊橋、豊川あたりにお住まいであれば会員がご自宅まで引き取りに行きます。
持ってきていただける方は、毎月開催の「野良猫問題相談会(毎月第三日曜日13時半~16時頃 ふれあいコープあんず2F )」にご持参ください。
開封済や期限間近でも可です。

・ロイヤルカナン(全年齢)
・サイエンスダイエット(全年齢)
・猫缶(メーカー問わず)
・その他のメーカーの猫フード(全年齢)
・システムトイレ用の砂(下に砂が落ちるタイプは除く)
・ペットシート



--------------------------
ハーツよりご寄付のお願い
--------------------------

現在東三河には沢山の野良猫がおり、ゴミあさり、糞尿被害にあう住民に嫌われ、保健所へ持ち込まれたり、毒を撒かれる犯罪事件にまで発展しています。
そんな不幸な命を増やさないため、また猫が苦手な方が猫の被害にあわない為にも猫を避妊・去勢手術することで、猫の数を確実に減らし、一代限りの猫を大切に見守り、人と動物が共生できるまちづくりを実現するため、日々活動しております。活動の応援よろしくお願いいたします。

郵便振込口座
記号 12000
番号 1685701

蒲郡信用金庫
豊橋支店
普通 0872437

東三河動物福祉の会ハーツ


↓↓↓ブログランキング参加中です。
沢山の方に知ってもらうために、
一日一回応援クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
関連記事