パブコメを出そう!
2016年01月05日 (火) | 編集 |
迷子猫を探しております!
あま市のボランティアさんが譲渡した猫が
4月24日深夜にマンションから飛び降り脱走してしまいました。
心当たりのある方は、ご連絡お願いいたします。

e7f68c0130186e8b83a64a877fa60a58.jpg

IMG_2754.jpg


行方不明場所:豊川市御津町
名前:チャコ
1~2歳
避妊済みのメス猫(耳カットあり)
白とマロンの長毛
あまり人に馴れていません。

連絡先:kumako13.yukiko14@gmail.com 古橋まで




**** ハーツ活動日誌【2016.1.5】 ****

☆パブコメをだそう

畜産動物の福祉のために!
アニマルライツセンター様より
締め切り 2016年1月8日(金)まで
http://www.hopeforanimals.org/action/00/id=420
「第3次食育推進基本計画骨子」に関する意見募集について

servlet/Public?CLASSNhttp://search.e-gov.go.jp/AME=PCMMSTDETAIL&id=095151660&Mode=0
*上記リンク先の「意見募集要項」に意見提出方法や文字数(1000文字以内)などが記載されています。

「第3次食育推進基本計画骨子」には、“動植物の命を尊ぶ機会となるような様々な体験活動や適切な情報発信等を通じて、自然に感謝の念や理解が深まっていくよう配慮した施策を講じる”と書かれています。
しかし妊娠ストールやバタリーケージなどの非人道的な畜産方式に必要なのは感謝の念ではなく、それは「間違っている」と認識させる施策こそが食育だと思います。

アメリカでは、工場型畜産でぎゅうぎゅうに押し込められ劣悪な環境で飼育される動物たちの動画を子供たちに見せて、「これは間違っているやり方だ」と教育する公立の学校もあるそうです。

ぜひ皆様からも、畜産動物に関して、正しい食育が行われるよう意見を届けてください。
アニマルライツセンター様の提出された意見はこちらにあります
http://www.hopeforanimals.org/action/00/id=420

私、ウサコはお肉を食べません。代表は幼少期から。私はとさつの動画を観てから。そして牛、豚の知能の高さ(犬同様です。)
にわとりの自然界だと当たり前ですけど巣作りをする姿などを観てから当たり前のことなのに感動しました。
それからはお肉を食べないというより食べられなくなりました。
そしてこれも当たり前のことなのらしいですがおならが減りました。恥ずかしい話なのですが本当によく出ました。
今では、10分の1くらい。また臭くないのです。
そして時々、薬に頼っていた便秘症の私だったのに今では毎日ではありませんが2日に1回は便通があります。(以前は2週間出ないこともありました。)自然に野菜が増えます。
そして背中の吹き出物も無くなりました。(若い頃は皮膚科へ通っていました。)こんなことならもっと早く肉食をやめていればよかったと思います。
肉食が良いと言うのは政治的要素がからんでいるのではないしょうか?
飼料のほとんどは輸入ですし、お肉もアメリカから、オーストラリアから輸入しています。
そう思えてなりません。
こちらの資料をご覧下さい。考えさせられますよ。
地球温暖化の要因でもある畜産?

ウサコ


<フードのお願いです。>
8月のお盆過ぎから、これまでの2カ月弱で、19匹の猫の手術をしました。
そのうちの12匹は昨年から130匹の手術をした公園に新たに捨てられたと思われる猫です。
生後5カ月くらいから2歳くらいまでの若い猫ばかりで、その半数以上はよく人馴れしていて、手術後にリターンするにしのびなく、ハーツで保護して里親探しをする事になりました。
また保護猫が増えてしまいました。
なぜ公園にこんなに成猫が捨てられるのか・・どう考えても分かりません。
これから寒くなって、冷たい雨が降っても、雨を凌ぐ屋根もない公園に、今もまだ70匹もの猫達が暮らしています。
私達は少ない人数で協力しあって、1日も休まずフードを届けています。
公園の管理者の許可を得て、全ての不妊、去勢手術をする事を条件に決まった場所でフードと水を与えています。
この公園では、キャネットという2.7Kgのフードの袋が1ヶ月に124個必要です。ハーツの費用ではとてもまかないきれず、会員が個人で負担しています。それも限界が来ています。ぜひ皆さんからのご寄付をお願い致します。

現在、ハーツ全体では200匹の猫を保護しています。
医療費が不足しています。応援いただけるようよろしくお願いいたします。
またシステムトイレの砂・シートなども不足しています。
フードなどはサンプル・少しの期限きれ・開封済みでもかまいません。
送っていただける方はメール下さい。住所をお教えします。
どうぞよろしくお願いいたします。
連絡先:kumako13.yukiko14@gmail.com 古橋まで
アマゾン欲しい物リストからもお送りいただけます。

また豊橋、豊川あたりにお住まいであれば会員がご自宅まで引き取りに行きます。
持ってきていただける方は、毎月第1、第3土曜日開催の「野良猫問題相談会(毎月第1、第3土曜日13時半~15時半頃 ふれあいコープあんず2F)」 (豊橋市牟呂町字松崎15)
*現在、改装中で使用不可になっております。会場の変更を交渉しておりますので今しばらくお待ち下さい。尚、お急ぎの方はハーツ代表の古橋 090-6461-0049 へご連絡下さい。
よろしくお願いいたします。

ハーツ代表 クマコ



ハーツよりご寄付のお願い


現在東三河には沢山の野良猫がおり、ゴミあさり、糞尿被害にあう住民に嫌われ、保健所へ持ち込まれたり、毒を撒かれる犯罪事件にまで発展しています。
そんな不幸な命を増やさないため、また猫が苦手な方が猫の被害にあわない為にも猫を避妊・去勢手術することで、猫の数を確実に減らし、一代限りの猫を大切に見守り、人と動物が共生できるまちづくりを実現するため、日々活動しておりますが、活動資金が不足しているのが現状です。
活動の応援よろしくお願いいたします。

郵便振込口座
記号 12000
番号 1685701

蒲郡信用金庫
豊橋支店
普通 0872437

東三河動物福祉の会ハーツ




ハーツのホームページFacebookを始めました!
こちらもよろしくお願いいたします。
*収支報告はホームページに記載してあります。そちらをご覧下さい。




アマゾン欲しいものリストを設置しました。
ハーツに物資が届き、猫のフードやシーツ等ご寄付いただけます。
ハーツ必要物資リストからご注文ください。
猫たちの為に大切に使わせていただきます。

ハーツではそのほかの支援物資も受け付けております。
ご自宅で、下記の使わなくなった猫用品ございましたらぜひご寄付ください。
豊橋、豊川あたりにお住まいであれば会員がご自宅まで引き取りに行きます。
持ってきていただける方は、毎月開催の「野良猫問題相談会(毎月第1,3土曜日13時半~15時半頃 ふれあいコープあんず2F )」にご持参ください。開封済や期限間近でも可です。
*現在、改装中で使用不可になっております。会場の変更を交渉しておりますので今しばらくお待ち下さい。尚、お急ぎの方はハーツ代表の古橋 に090-6461-0049 へご連絡下さい。
よろしくお願いいたします。


・ロイヤルカナン(全年齢)
・猫缶(メーカー問わず)
・サイエンスダイエット、ロイヤルカナン(全年齢)
・システムトイレ用の砂(下に砂が落ちるタイプは除く)
・システムトイレ用シート






↓↓↓ブログランキング参加中です。
沢山の方に知ってもらうために、
一日一回応援クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

関連記事