もう1つの小学校
2017年04月08日 (土) | 編集 |
**** ハーツ活動日誌 【2017.04.08】 ****

小学校
小学校1

3月17日のブログに「校庭にうずくまっていた猫」を書き、豊橋市の教育委員会と小学校からの回答を待っています。
最初の連絡でS小学校は「教育委員会からこれ以上は動いてはいけない」と言われたと言い、教育委員会は「そういう言い方はしていない」と。
ハーツは教育現場で起きた野良猫と思われる猫の事件?をきっかけに、学校とボランティアがいい協力関係を作っていければと思っているのですが、その後の動きはありません。
骨折の猫はボルトを入れたままハーツのHさん宅で機嫌よく療養中です。
今回はあえてもう1つの小学校の話をします。
3ヶ月以上前になりますが、夕方、豊橋市の方から電話があり「T小学校の校舎で昼過ぎからずっと子猫が泣いている。お腹が空いているらしくウロウロしている。子供が可哀想だと先生に訴えたら、2人の先生がほっとけと言った。どうしたらいいでしょう」と。
先生が「ほっとけ」と言った!2人も。
電話のあった方に何とか子猫を捕まえて下さいとお願いし、子供達が手伝って捕まえたところにハーツのHさん親子が駆けつけ、近くの病院へ。
子猫は風邪と衰弱、泣き続けて疲れたのか、おとなしくなっていたそうです。
痩せて骨がゴツゴツしていました。(写真1)
翌朝、別の父兄から「昨夜は子猫の保護を有難うございました。子供から話を聞いて、ほっとけと言われた先生の対応に驚き、悲しくなりました」と電話がありました。
よかった、こういう人がいてくれて。
子猫は女の子、とても人慣れしていて、3週間の入院の後退院し、Hさん宅で療養、少しだけ風邪が残るものの、里親さん募集を始めたところ、すぐにご縁があり、今は幸せな飼い猫です。(2枚目の写真)
私は小学校の先生の対応がこれでいいのかと校長に会いに行きました。
豊橋市は作文「78円の命」を道徳の教材として取り上げている事もあり、校長は「申し訳ない、現場の意識が足りなくて」と謝罪し、個人で五千円の寄付もしてくれました。
しかし、それ以外は学校からは猫の様子を聞く電話もなく、そのまま。
医療費も、預かりも里親探しも協力は得られませんでした。
こういう時こそ、現状を子供たちに見せる機会だと思うのですが。
教育現場で子供の時からきちんと「命の大切さ、弱い者への思いやり」を伝えていかないと、今のように心ない大人が増えてしまいます。
2つの小学校での出来事は、まだまだ道遠しを実感させられました。




捕獲

猫達が繁殖期を迎えた為、雌猫が妊娠しないように、不幸な命が増えないようにハーツの動けるメンバー数名は、連日連夜身を粉にしてTNR活動をしています。
代表は車の運転が出来ないので、一人で捕獲をする時には、トラップに入った猫を自転車の後ろにくくりつけて、一匹ずつ順番にシェルターにピストン輸送しているそうです。大きなトラップを自転車にくくりつけて走っていると聞いてビックリしました。代表はもうそんなに若くはありません、誰よりも元気で猫達を想い飛び回っている姿に胸を打たれますが、とても心配です・・・
ハーツのメンバーは仕事や家庭、自宅に抱える保護猫が多いので、夕方や夜行う捕獲を出来る人が少なくて困っています。数名のいつものメンバーが動いてくれているのですが、疲労で体調を崩していると聞いたので、慌ててサポーター募集をさせていただきます。
期間限定でも構いません!
動ける時間や曜日の指定、トラップを運ぶだけ、猫を病院に運ぶだけでも構いません!
一匹でも多く避妊、去勢手術が出来るようご協力頂けないでしょうか?
子猫が産まれて幸せと安心を感じられる世の中になってほしい、生きるのに必死で過酷で悲惨な猫生を歩んでほしくない、可哀想な猫を見て苦しむ人の心も救える活動だと信じています。
よろしくお願いします。

お問合せ先 (090)6461-0049 古橋 




迷い猫




ハーツのメンバーは常に多くの保護猫を自宅に抱えています。
春から夏にかけ子猫の保護数も増える事でしょう、そしてシェルターでは行き場のない猫達が溢れています。
R公園で治療や保護が必要な猫達が後を絶ちません、救えなかった命も沢山あります、一匹でも多く救いたい、その為にも心と体の治療を終えたシェルター猫に優しい里親様を見つけてあげなくてはなりません。
里親様が一匹決まれば、また一匹命の受け皿ができます!
里親希望様、一時預かり様随時募集中です、お問い合わせお待ちしております。
画像以外の仔達もいます。(子猫も里親募集中 里親募集中のカテゴリーをご覧下さい。)

里親9
里親7
里親8

譲渡はお宅訪問後になります。1週間程度のトライアル期間あり。
また猫を家の外に出す可能性のあるお宅、ワクチンや必要な治療を受けさせない方、家族に猫を飼うことに反対の方が居るお宅にはお譲りできませんのでご了承ください。
65歳以上の方のみのお宅、、同棲中の方、一人暮らしの方は要相談で譲渡可能です。
よろしくお願いします。

お問合せ先 (090)6461-0049 古橋    




迷子猫を探しております!
あま市のボランティアさんが譲渡した猫が2015年の4月24日深夜にマンションから飛び降り脱走してしまいました。
心当たりのある方は、ご連絡お願いいたします。
またもし保護して飼って下さっている方がらしたらご連絡だけでもお願いします。
安心します。

e7f68c0130186e8b83a64a877fa60a58.jpg

IMG_2754.jpg


行方不明場所:豊川市御津町
名前:チャコ
1~2歳
避妊済みのメス猫(耳カットあり)
白とマロンの長毛
あまり人に馴れていません。

お問合せ先  cat-dog3333☆i.softbank.jp 石井 へご連絡下さい。
☆印を@マークに変えて下さい。




ハーツのフェイスブックをリニューアルしました。ぜひこちらもご覧下さい。Facebook




現在、ハーツ全体では260匹の猫を保護しています。また公園猫も85匹管理しています。
医療費が不足しています。応援いただけるようよろしくお願いいたします。
またシステムトイレの砂・シートなども不足しています。
フードなどはサンプル・少しの期限きれ・開封済みでもかまいません。
届け先
[佐川急便の場合]
* 佐川急便田原営業所留め
* 命にやさしい町づくりハーツ
* 080-3284-2389

[ヤマト運輸の場合]
*053ー140田原センター留め
* 命にやさしい町づくりハーツ
*080-3284-2389

どちらの場合も、「着後届け先に連絡願います。」
と記入して下さい。(ご連絡がないと営業所へ行かない為)
*佐川急便→佐川急便の局留め
*ヤマト→ヤマトの局留め
同じでないと局留めにできません。よろしくお願いします。
 
アマゾン欲しい物リストからもお送りいただけます。

持ってきていただける方は、毎月第3土曜日開催の「野良猫相談会(毎月第3土曜日13時半~15時半頃 コープあんず)」 (豊橋市牟呂町字松崎15)にご持参下さい。

お問い合わせ先  (090)6461-0049 
*どうぶつの引き取りは致しません。
よろしくお願いいたします。

ハーツ代表 クマコ



ハーツよりご寄付のお願い


現在東三河には沢山の野良猫がおり、ゴミあさり、糞尿被害にあう住民に嫌われ、保健所へ持ち込まれたり、毒を撒かれる犯罪事件にまで発展しています。
そんな不幸な命を増やさないため、また猫が苦手な方が猫の被害にあわない為にも猫を避妊・去勢手術することで、猫の数を確実に減らし、一代限りの猫を大切に見守り、人と動物が共生できるまちづくりを実現するため、日々活動しておりますが、活動資金が不足しているのが現状です。
活動の応援よろしくお願いいたします。

郵便振込口座
記号 12000
番号 1685701

蒲郡信用金庫
豊橋支店
普通 0872437

東三河動物福祉の会ハーツ




ハーツではそのほかの支援物資も受け付けております。
ご自宅で、下記の使わなくなった猫用品ございましたらぜひご寄付ください。
持ってきていただける方は、毎月開催の「野良猫相談会(毎月第3土曜日13時半~15時半頃 コープあんず )」にご持参ください。開封済や期限間近でも可です。
お問い合わせ先 (090)6461-0049 
*どうぶつの引き取りは致しません。
よろしくお願いいたします。

いつもご支援ありがとうございます。
現在の不足している物資です。
もちろん不要になった物でしたらこれ以外も嬉しいです。
皆様の後方支援に支えられています。お願いばかりですみません。どうぞよろしくお願いします。
アマゾンの欲しい物リストも更新しました。

×急募!不足しています 少し不足しています  十分にあります 

×システムトイレ用の砂
紙砂
固まる砂(鉱物系)
腎臓対応療法食
膀胱炎対応療法食
×a/d缶
トイレ用シーツ
子猫用フード(ヒルズ・ピュリナワンなど)
×成猫用フード
地域猫用フード(キャネットなど)
クイックルワイパーに付けるウエットシート(ノンアルコール・無添加の物)
あかちゃん用のおしりふき(ノンアルコール・無香料の物)
箱ティッシュ





↓↓↓ブログランキング参加中です。
沢山の方に知ってもらうために、
一日一回応援クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


関連記事