親子が捨てられた!
2017年04月11日 (火) | 編集 |
**** ハーツ活動日誌 【2017.04.11】 ****

親子

豊川市の神社から電話。「親子の猫が捨ててあります。どうしましょう」
「親子で?今はどんな状況ですか」
「子猫は生まれたばかりで、まだ目が開いていません。母猫が人懐こいので、子猫と一緒におとなしくしています」
飼い猫を親子で捨てたのか・・
「すぐに警察を呼んで下さい」
警察はすぐに来て話を聞き、親子を連れて行こうとしたそうですが、そこで私に電話があったので、一時預かりを申し出ました。
親猫は安心したのか、子猫におっぱいを飲ませ、自分も寛いでフードを食べ、人間にも甘えてきます。
この神社は過去にお札を首にぶら下げた親子猫が捨てられた事があった話を聞きました。
そういえば数年前、蒲郡の海岸に親子で6匹、しかも親も子も全部真っ黒な猫が捨てられた事も思い出しました。
飼い猫が子猫を生んでしまい、とても全部は面倒を見きれないと考えて捨てたのでしょうか。
春先だったので、引っ越しの時に置いていかれたのでしょうか。
まだ寒さの残る海岸に、真っ黒な塊が身を寄せ合っていたのを思い出して身体が震えました。
人間はなぜここまで残酷なのでしょう。
こんな事をする人が沢山いる、こんな酷い事を本気でどうにかしようともしていない日本。
日本人でいる事が恥ずかしいです。




TNR.jpg

ハーツは保護団体ではなく、不幸な命を増やさない為に猫を避妊、去勢手術し繁殖させないことで、確実に数を減らし一代限りの命を大切に見守りたいと日々活動しています。
しかしTNRに必要な捕獲場所へ捕獲器を運ぶ、捕獲した猫を病院へ運ぶ、手術した猫を病院から捕獲した場所へ戻す、これを車で移動できるサポーターが足りなくて困っています。

月に2~3回でも、1日1~2時間だけでもお手伝いしていただけると大変助かります。
曜日、時間帯、捕獲地域など無理のないようにご相談させていただきますので、ご連絡をお待ちしています。

その他にもサポーター募集中です!

≪シェルター≫
※週1回猫のお世話(フード、水、トイレ掃除)
※月1~普段できないお掃除(ご都合の良い日)
※体調の悪い仔の通院(ご都合の良い日、緊急の場合は動けるメンバーを探します)

≪公園猫≫
※週1回猫のお世話(フード、水)
※月1回~猫シェルターの点検を兼ねて見回りやゴミ拾い
※体調の悪い仔などの通院(ご都合の良い日、緊急の場合は動けるメンバーを探します)

≪一時預かりさん≫
※里親さんが見つかるまで可愛がってお世話していただける方

チャリティーバザー、募金活動なども私達と一緒に楽しく活動していただけると嬉しいです。悲しい出来事ばかりではありません、少しでも何か出来たらいいなと思ってくだされば、無理なく出来ることをみんなで分担して、一緒に命を救う活動をしてみませんか?ほんの少しでもお力を貸していただけるサポーターが私たちには必要です。
お問い合わせ、ご相談お待ちしています、どうぞよろしくお願いします。

連絡先
090-6461-0049




【迷子の三毛猫さん】

12183984_1257862990907081_1541651135498535694_o.jpg

12341147_1272642492762464_47355793291823989_n.jpg

1916年4月5日 豊橋市三ノ輪町本興寺 より行方不明となりました。ひまわりちゃんです。
ひまわりちゃんは4月2日に静岡県から豊橋市へ里子に来たばかり。
全く土地感がありません。元々は多頭崩壊現場からボランティアさんに救われた命。
静岡県のボランティアさんはすごく心配されています。

以下、静岡県のボランティアさんより

メス、3歳、三毛猫、不妊手術ずみ、5キロくらい

首に赤い首輪、鈴つき、ネームタグ入り
(譲渡の際、わたしのネコのお古をつけてもらったので
「まい」という名と、わたしの携帯番号が入っています。)
ふだんは「ひまちゃん」「ひまわり」と呼ばれています。

右耳にサクラカット(避妊手術済みとわかるように耳の先端を少し逆三角形にカットしてあります。)

ピンクのお鼻に黒い模様が入っています。

静岡県駿東郡小山町の多頭崩壊現場で生まれ、育ちました。
ボランティアが入れ替わりで訪れるため、人慣れしていますが
都会には慣れていません。
猫や犬がたくさんいる環境なので、ほかの動物を威嚇することはありません。

見かけた方、もしくは保護して下さった方、下記携帯番号へお知らせ下さい。
静岡県のボランティアさんはとても心配しておられます。
首輪は外れている可能性もあります。
どんな些細な情報でも構いません。よろしくお願いします。
また保護されている方がいましたらご連絡下さい。
安心します。

お問い合わせ先
携帯番号 090-6461-0049 古橋




ハーツのフェイスブックをリニューアルしました。ぜひこちらもご覧下さい。Facebook




現在、ハーツ全体では260匹の猫を保護しています。また公園猫も85匹管理しています。
医療費が不足しています。応援いただけるようよろしくお願いいたします。
またシステムトイレの砂・シートなども不足しています。
フードなどはサンプル・少しの期限きれ・開封済みでもかまいません。
届け先
[佐川急便の場合]
* 佐川急便田原営業所留め
* 命にやさしい町づくりハーツ
* 080-3284-2389

[ヤマト運輸の場合]
*053ー140田原センター留め
* 命にやさしい町づくりハーツ
*080-3284-2389

どちらの場合も、「到着後届け先に連絡願います。」
と記入して下さい。(ご連絡がないと営業所へ行かない為)
*佐川急便→佐川急便の局留め
*ヤマト→ヤマトの局留め
同じでないと局留めにできません。よろしくお願いします。
 
アマゾン欲しい物リストからもお送りいただけます。

持ってきていただける方は、毎月第3土曜日開催の「野良猫相談会(毎月第3土曜日13時半~15時半頃 コープあんず)」 (豊橋市牟呂町字松崎15)にご持参下さい。

お問い合わせ先  (090)6461-0049 
*どうぶつの引き取りは致しません。
よろしくお願いいたします。

ハーツ代表 クマコ



ハーツよりご寄付のお願い


現在東三河には沢山の野良猫がおり、ゴミあさり、糞尿被害にあう住民に嫌われ、保健所へ持ち込まれたり、毒を撒かれる犯罪事件にまで発展しています。
そんな不幸な命を増やさないため、また猫が苦手な方が猫の被害にあわない為にも猫を避妊・去勢手術することで、猫の数を確実に減らし、一代限りの猫を大切に見守り、人と動物が共生できるまちづくりを実現するため、日々活動しておりますが、活動資金が不足しているのが現状です。
活動の応援よろしくお願いいたします。

郵便振込口座
記号 12000
番号 1685701

蒲郡信用金庫
豊橋支店
普通 0872437

東三河動物福祉の会ハーツ




ハーツのホームページFacebookも始めました。 こちらもよろしくお願いいたします。
*収支報告はホームページに記載してあります。そちらをご覧下さい。




ハーツではそのほかの支援物資も受け付けております。
ご自宅で、下記の使わなくなった猫用品ございましたらぜひご寄付ください。
持ってきていただける方は、毎月開催の「野良猫相談会(毎月第3土曜日13時半~15時半頃 コープあんず )」にご持参ください。開封済や期限間近でも可です。
お問い合わせ先 (090)6461-0049 
*どうぶつの引き取りは致しません。
よろしくお願いいたします。

いつもご支援ありがとうございます。
現在の不足している物資です。
もちろん不要になった物でしたらこれ以外も嬉しいです。
皆様の後方支援に支えられています。お願いばかりですみません。どうぞよろしくお願いします。
アマゾンの欲しい物リストも更新しました。

×急募!不足しています 少し不足しています  十分にあります 

×システムトイレ用の砂
紙砂
固まる砂(鉱物系)
腎臓対応療法食
膀胱炎対応療法食
×a/d缶
トイレ用シーツ
子猫用フード(ヒルズ・ピュリナワンなど)
×成猫用フード
地域猫用フード(キャネットなど)
クイックルワイパーに付けるウエットシート(ノンアルコール・無添加の物)
あかちゃん用のおしりふき(ノンアルコール・無香料の物)
箱ティッシュ




↓↓↓ブログランキング参加中です。
沢山の方に知ってもらうために、
一日一回応援クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


関連記事